ルプルプ 白髪染め

手軽にきれいに染められるLpLp(ルプルプ)

白髪を染める方法としては美容室で染めるという人も多いですが、より手軽に自宅で染めたいと希望する人も多くなっています。

 

 

市販では様々なヘアカラーが販売されており、美容室を利用するよりも低価格で染められるのが魅力ですが、ケープや手袋などを準備するのも何かと手間がかかりますし、市販のヘアカラーは髪が傷みやすいという問題もあります。

 

 

自宅で染められるヘアカラーの中でも、特に髪に優しく、手軽に染められるものとして、トリートメントタイプのヘアカラーが注目されています。

 

 

入浴時にいつものトリートメントのように利用できるので、染める準備に手間をかけなくて良いですし、髪を染めるだけではなく、トリートメント効果も同時に得ることができます。

 

 

通販でもこうしたタイプのヘアカラーは人気となっていますが、特にLpLp(ルプルプ)は注目されている商品です。

 

 

低刺激で、素手で塗りこめるほど優しく、髪が短めの人なら1本で10回、長めの人でも7回染められるなどコストパフォーマンスも優れています。

 

 

優しく染められる秘密についても知っておきたいですが、まず染料は紅花や藍、クチナシなどの天然由来のものが選ばれており、保湿力に優れたフコイダンが使用されているのもこちらの商品の特徴です。

 

 

フコイダンは昆布などに含まれているネバネバした成分で健康に良いとされていますが、髪の保湿や頭皮の保湿にもとても役立ってくれるものです。

 

2本定期便コースに申し込みをすれば、初回は1本分が無料に!

一般的なヘアカラーは髪が染まってもごわごわになったり、パサつくということも少なくありませんが、LpLp(ルプルプ)なら髪をきれいに保ちながら染めていくいことができます。

 

 

カラーはブラウン、ダークブラウン、ソフトブラックが用意されており、女性にはもちろん、男性にも使いやすくなっています。

 

 

こうしたタイプの染料は染まりやすさも大事ですが、はじめての場合は3回連続でぞめることがおすすめです。

 

 

その後は個人差はあるものの一週間に1〜2回で美しい髪色をキープできます。

 

 

染まりやすい理由は髪に優しい微アルカリ性であることもあげられます。

 

 

酸性タイプは髪に優しいけれど染められない、アルカリ性の強いものはしっかり染まるけれど、髪が傷むという問題がありましたが、LpLp(ルプルプ)は絶妙なバランスでキューティクルを壊さずにきれいに染められる商品です。

 

 

素手で使うと手が染まってしまうというイメージもありますが、手についた染料も石鹸で簡単に落とすことができ、とても使いやすいカラートリートメントとなっています。

>>LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント【最安値】通販はこちら<<